MENU

【有岡大貴】サウナの資格が話題にならない理由3選!取得時期と難易度も調査!

HeySayJump!の有岡大貴さんはサウナが大好きで知られています。テレビのサウナ特集を担当して、サウナの入り方を説明したり、有岡さん自身の好きなサウナの入り方を紹介したりもしています。

そんな有岡大貴さんは、サウナが大好き過ぎて、サウナに関する資格を所得しているのに、全く話題になりません。

そこで今回は、有岡大貴さんがサウナの資格を所得しているのに全く話題にならない理由と資格の取得時期と難易度を調査しました。

目次

【有岡大貴】サウナの資格が話題にならない理由3選!

有岡大貴さんがサウナに関する資格を取得したのに、ナゼ話題にならないのでしょうか?

①難易度が高くない

有岡大貴さんが取得したしかく『サウナ・スパプロフェッショナル』は、受験した方は、

覚えることは多いけど、難しくはない

このように話しています。テキストやDVDを見て勉強するようですが、サウナの歴史やサウナの入り方、危険性、発生しやすい菌についてなどを勉強できるようにテキストが作られていて、読み物としても面白いものだそうです。

『ただサウナが好き』という感覚的なものだったところに、サウナの歴史・入り方・危険性などの知識が付くので、よりサウナを理解することができるようになると言われています。

とはいえ、あまり難易度が高くない。難易度が高いほど話題性があがるので、難易度が高くないことが話題にされなかった1つの理由なのではないでしょうか?

②サウナ好きは取得してる人多い

有岡大貴さんが取得した『サウナ・スパプロフェッショナル』という資格は、サウナが好きな人『サウナー』の世界では取得している人もいます。

Twitterでのデータでは、

・『サウナ・スパ健康アドバイザー』の資格を取得した人…55%
・『サウナ・スパプロフェッショナル』の資格を取得した人…11%
・資格取得してない人…33%

となり、サウナーは半数以上の人が何らかの資格を取得していることがわかります。

とはいえ、上級資格である『サウナ・スパプロフェッショナル』を取得しているのは11%。サウナーではない人も合わせると、かなり希少な資格なのかもしれないので、せっかく取った資格がもっと話題になって活かせるようになってほしいですね。

③割引ばかりが目立ってしまうから

『サウナ・スパ健康アドバイザー』も『サウナ・スパプロフェッショナル』も、サウナでの割引が適用されり店舗があります。

そのため、サウナーの中には割引を使えるようになりたいから資格を取得したという人も多いようです。

この資格があることで、サウナ施設で働いている方は仕事内容により責任をもって取り組むことができますが、サウナ施設で働いていない人にとっては『割引』が目的になっている可能性もあります。

割引が目的で資格を取ることもあるかと思いますが、メディアで仕事をする有岡大貴さんにとっては、もっとインパクトが欲しいという理由で、話題にならなかったのかもしれません。

有岡大貴さんが取得したサウナに関する資格とはどのような資格なのでしょうか?

サウナ・スパプロフェッショナル

【サウナ・スパプロフェッショナル】
・日本サウナ・スパ協会公式資格
・サウナ・スパ健康アドバイザーの方のみ受験できます

【目的】
・サウナ・スパ施設の適切な管理を目的として、専門的な知識を習得していただくため

サウナ・スパの管理者向けの資格です。『サウナ・スパ健康アドバイザー』という資格を取得した人のみが受験できる資格なので、本当にサウナが好きな人か仕事上必要な人しか取得されない資格となります。

郵送で受験のためのテキストと答案用紙が送られてきて、期日までに答案を送るというシステムです。

テキストは、サウナの歴史・効果的な入り方・医学的な知識・危険などについて書かれていて、サウナ好きとしては読み物としてもとても面白いものと好評です。

【有岡大貴】サウナの資格・取得時期と難易度

有岡さんがサウナ・スパプロフェッショナルの資格を取得した時期と難易度はどのくらいなのでしょうか?

取得時期

正確な取得時期はわかっていませんが、取得したのは、2021年ではないかと考えられます。

2022年2月2日のテレビ番組内で、『サウナの難しい資格を取った』と話題に出しているからです。また、その番組のなかで、『資格を取ったのに、話題にならない』とも話していたのに、直前ではなくて、2021年にはすでに取得していたにも関わらずあまり話題になっていなかったということなのではないでしょうか>

難易度

有岡大貴さんが取得した『サウナ・スパプロフェッショナル』の難易度は公表されていません。

サウナ・スパプロフェッショナルの資格を取得した方の話では、覚えることが多いけど、難しくはないということなので、猛勉強が必要というわけだはないのかな?

有岡大貴さんが『サウナの難しい資格』と話していたのは、忙しいなかでの勉強が難しかったという事なのかな?と思いました。

まとめ

有岡大貴さんがサウナの資格を取得したのに話題にならなかった理由を調べました。

話題にならなかったとはいえ、テレビ番組内でのサウナ特集でリポートをしている姿や、『サウナ好きTシャツ』を着て話題になったりしているので、これからも『サウナ特集と言えば有岡大貴』という風に定着していくかもしれませんね!

有岡大貴さんのこれからの活躍を応援しています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして
SNOWです
日々の生活で「もうちょっと知りたいな」という時に読んでいただけたら嬉しいです!

コメント

コメントする

目次